美術館巡り 2009/10/24-25

東京に行くついでに、美術館巡りです。

ポーラ美術館:「ボナールの庭、マティスの室内」
箱根に立ち寄り、ポーラ美術館へ行ってきました。
ポーラ美術館の何がすごいかというと、ほとんどの作品が自前の作品であるということ。
一つ前の展覧会には行けませんでしたが、今回で4回目のスタンプということで、招待券をゲット。

根津美術館:「新・根津美術館展 国宝那智瀧図と自然の造形」
新装オープンの根津美術館に行ってきました。
国宝クラスのものが何点か所蔵しているのですが、今回は、「那智瀧図」。
和の庭園もすばらしいです。

秋山庄太郎写真芸術館:「それぞれの四季 前田真三+前田晃+秋山庄太郎 風景三人展」
根津美術館にほど近い場所にあります。
なんとなく立ち寄ってみましたが、あーこういう写真好きだという写真が多かったです。

ポーラミュージアムアネックス:「美術を変えた9人の画家」
銀座ビルにできたギャラリー、無料ということで行ってみました。
モネ、ルノワール、セザンヌ、シニャック、ゴッホ、シャガール、フジタ、ブラック、ピカソ。
モネ、ピカソが2点、他はそれぞれ1点の合計11点ですが、
ポーラ美術館の代表作レベルがそろっていて、楽しめます。

相田みつを美術館:「日めくりの世界」
ポーラミュージアムアネックスからは徒歩で10分ほど。
いつもいつも、心の状態がリセットされる気がします。