スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館巡り 2010/01/09-11

この3連休、美術館巡りは2つだけとなりました。
1/9 古川美術館 新春企画展「継承の美 美の系譜」
1/11 三岸節子記念美術館 常設展 旅とエッセイ

古川美術館の近くにある爲三郎記念館では、
コンサート「邦楽のひととき~琴の音で新春を寿ぐ」が行われ、琴の音を楽しませてもらいました。
展覧会の出品は、川合玉堂の『田子浦』など。
三代の系譜と題し並んだ絵に、知らない作者名がたくさんあり、勉強不足を感じる次第。

三岸節子記念美術館は、意外にも初訪問となります。
昨年夏に道立三岸好太郎美術館を訪れてから、一度訪ねたいと思っていました。
今回は、欧州風景を描いた作品を集めた常設展でしたが、
作品紹介のキャプションに描いた際の状況が書かれており、絵に素直に入っていくことができました。
また同時に、三岸節子の絵を描くことへの強い思いも感じました。

余談ですが、最近欲しいものがいろいろと出てきて、どこから手をつけようか思案中。
iPhone、Mac、PCモニタ...。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。