スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館巡り 2010/04/11

関西への美術館巡りは、4週連続です。

1.和泉市久保惣記念美術館「和の美術」
2.頴川美術館      「四季の山水」
3.相国寺承天閣美術館  「柴田是真の漆×絵」
4.京都市美術館     「コレクション展第1期 円と方」
5.京都国立博物館    「長谷川等伯展」

1へは和泉中央からバスに乗車して行きます。
別館から本館まで、素敵な庭の空間です。

3は今週の一番のお目当て。東京へ行き逃していました。
アメリカのコレクターの作品が主となっていますが、大変秀逸な作品が揃い、見応えがあります。
図録購入したので、もう少し見てみたいと思います。
今出川駅から距離があるかと思っていましたが、相国寺の庭のすばらしさに距離を忘れて歩いてしまいました。

4は菊池契月作品が目当てでしたが…見に行った時期が悪かったのか、見つけられませんでした。
展示そのものは面白いです。

5は東京で既に一度見ていますが、京都での展示の様子も見たいと思い、見に行きました。
京都展でも松林図屏風をはじめとする代表作品は展示されていますが、
会場の都合でしょうか、いくつかの作品は表からしか見えないものもありましたので、
東京で見ておいて良かったと思います。
17時頃に入場したからでしょうか、東京展のような人混みは避けて、落ち着いて鑑賞できました。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。