スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館巡り 2011/04/23-24

遅くなりましたが、美術館巡りの記録。

4/23
名古屋市美術館 「東松照明全仕事展」
松坂屋美術館 「春の院展」

4/24
湯木美術館 「吉兆庵湯木貞一生誕110周年記念展」
正木美術館 「憧憬」
中野美術館 「近代日本の絵画」
松伯美術館 「松園の描く唐美人」

4/24は、すべて、初訪問の美術館を巡りました。
湯木美術館は、大阪中心地のビルの中にある、小さいながらも落ち着いた雰囲気の美術館。
正木美術館は、大阪忠岡の住宅街にある美術館。
中野美術館は、大和文華館の池の向かいにある美術館。
松伯美術館は、松伯美術館は、上村三代の画業を紹介する美術館。

どの美術館も、落ち着いた雰囲気で、心を慰めてくれました。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。