美術館巡り 2011/06/11-07/10

この一ヶ月の美術館巡りです。

6/11
箱根ラリック美術館
箱根ガラスの森美術館
ポーラ美術館 レオナール・フジタ展

6/12
鏑木清方記念美術館 清方描く、歌舞伎、新派、文学
葉祥明美術館 心に響く声
横浜美術館 長谷川潔展
川崎市市民ミュージアム 岩合光昭写真展
太田記念美術館 歌川国芳
東京都写真美術館 世界報道写真展2011

6/18
豊田市美術館 フェルメール地理学者とオランダフランドル絵画

6/19
松坂屋美術館 荻須高徳展

7/2
福岡市美術館 国展
石橋美術館 高島野十郎 里帰り展
長崎県美術館 ミロ展

7/3
中村美術館
田川市美術館 コレクション展Ⅰ新収蔵作品と「ベストオブ田川市美術館」
福岡アジア美術館 八代亜紀アートの世界
福岡県立美術館 拝啓 高島野十郎様

7/10
名古屋ボストン美術館 ジム・ダイン展

世界報道写真展を最終目的地に、6/11・12は、箱根、鎌倉~東京に行きました。
意外にも、箱根ラリック美術館・ガラスの森美術館は、初めて。

7/2・3は、九州へ。GWに行けなかった場所をめぐりました。
石橋美術館の「高島野十郎」展がメイン。
まとまった数の作品を見るのは2006年に三鷹市のギャラリーでの展覧会以来です。
寧楽の春の他、お気に入りの作品と再会できて、楽しめました。
福岡県内の美術館もほぼ初めての訪問となりました。

中村美術館は、ホームページに情報が少なく、どのような作品があるかわからずに行きましたが、
年4回、季節ごとに作品を入れ替えるとのこと。
天神から1時間少々で行くことができるので、九州へ行った折には、機会があれば訪れたいところ。

コメント

非公開コメント