スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館巡り 2011/07/17-08/16

この一ヶ月の美術館巡り。連休期間を含め、河口湖、京都・奈良、北海道・東北をまわってきました。

7/17
久保田一竹美術館、河口湖美術館、河口湖オルゴール美術館、フジヤマミュージアム

7/18
上原近代美術館、上原仏教美術館、伊豆高原陶磁・ガラス美術館

7/23
名古屋市美術館「レンブラント」

7/24
高麗美術館、樂美術館、京都市美術館「フェルメールからのラブレター」、京都国際マンガミュージアム

7/31
奈良市写真美術館「美とこころ―入江泰吉京の庭―」、奈良市杉岡華邨書道美術館、
奈良県立万葉文化館「中島千波・畠中光享」

8/11
六花の森、ミネルバ美術館

8/12
神田日勝記念美術館、福原記念美術館

8/13
北海道立函館美術館「田辺三重松展」、鷹山宇一記念美術館

8/14
石神の丘美術館「高橋行雄展」、岩手県立美術館、平福記念美術館「小川恒雄展」、
大村美術館_夏のガラス展、秋田県立美術館・平野政吉美術館、秋田市立千秋美術館・岡田謙三記念館

8/15
秋田県立近代美術館_藤城清治の世界展、土門拳記念館「古寺巡礼」「ヒロシマ」
酒田市美術館「平山郁夫展」

8/16
新潟県立近代美術館「いわさきちひろ展」、山本五十六記念館、
河井継之助記念館、駒形十吉記念美術館、會津八一記念館、敦井美術館

書きたいことは山ほどありますが、時間もないので少しずつ追加するかもしれません。

7月の3連休で、河口湖周辺の美術館を巡りました。
河口湖美術館では、ひさびさにまとまった数のたくさんのロイ・リキテンスタイン作品を観覧。
フジヤマミュージアムは、山を登るかのように、展示エリアに坂があるユニークな構造。

8月のお盆休みは、北海道から東北へ。
六花の森は、六花亭の工場の隣にあるミュージアム。
包装紙の絵で知られる坂本直行の作品のほか、新たに雑誌「サイロ」の表紙を務める真野正美の作品も、
北海道らしくて、惹かれるものを感じました。

翌日は、神田日勝記念美術館へ。
神田日勝の作品、馬の作品もいいですが、「飯場の風景」のような作品も、どこかほっとする気がするもの。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。