美術館巡り 2012/09/15-28

伊豆方面に美術館巡りです。

9/15
伊豆ガラスと工芸美術館 エコール・ド・パリの郁り
ワイルドスミス絵本美術館
村上康成美術館
花の絵美術館 秋の草花展
池田20世紀美術館 木田安彦 祈りの道
ポーラ美術館 コレクター鈴木常司 美へのまなざし(第一期)

9/16
伊豆の長八美術館
黄金崎クリスタルパーク KOGANEZAKI・器のかたち・現代ガラス展
大岡信ことば館 大岡信の万葉集展 旅人と憶良

9/17
名古屋市美術館 大エルミタージュ美術館展

9/23
メナード美術館 舟越桂2012

9/28
岡崎市美術博物館 水野美術館コレクション名品展 近代日本画を築いた巨匠たち

今回の目当ては、気になっていた伊豆の長八美術館を見るため、
そして、新しい展示が始まったポーラ美術館の展示を見るため。

村上康成美術館が案外、気持ちに入ってきた。
自然と絵本、いい取り合わせ。

池田20世紀美術館は、コレクションがなかなかいい。
ポーラ美術館は、なかなか普段お目にかからない作品もあったりして、楽しめたが、
第二期以降、行くかどうか迷うところ。

黄金崎クリスタルパークでは、久しぶりに藤田喬平作品(飾筥(かざりばこ))に出会い、懐かしい思い。

近場では、舟越桂の展覧会が、心地よい。
メナード美術館所蔵のいつもの作品も、展示スペースをかえてみると、少し違う雰囲気。

コメント

非公開コメント