DevLove関西「キャンバス100本ノック」2013/9/28

DevLove関西「キャンバス100本ノック」に参加しました。
(この日はJAWS FESTA Kansai 2013が京セラドームでやっていたけど、スルーしてこちらに参加・・・。)

キャンバスのワークショップを開催されている、嵩原さんが講師。

ビジネスモデルキャンバスと、スタートアップ用に改良されたリーンキャンバスを用いて、ほぼワークショップ形式で進めて行きました。

自分たちが考えた仮想のプロダクトに対して、バリューシナリオで内容を深めたり、グレハムの質問で揺さぶりをかけたりしながら、そのビジネスが本当にうまくいくのか、利益を上げられるのかなどを検討していきます。

途中で何度も、アイデアが出ずに止まったり、修正しながら、コマーシャルシートまで落とし込んでいきました。

もともとキャンバス自体を体験したことがなく、かつ、アイデア出しが苦手で、なかなかいい意見が出せませんでしたし、とても頭を使って、疲れましたが、よい経験になりました。

おそらく、遠くない将来に、こういった技術が必要になりそうですが、ぜひ、キャンバスを取り入れた検討をしたいと思います。

コメント

非公開コメント