スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館巡り 2014/03-04

2014年3月、4月の美術館巡りです。

3/22(大阪、兵庫)
あべのハルカス美術館 東大寺の宝物展
兵庫県陶芸美術館

3/23(兵庫)
伊藤清永美術館 中西圭三写真展
あさご芸術の森美術館 三沢厚彦 ANIMALS in ASAGO
三木美術館 隠﨑隆一の備前焼

3月は土日に、大阪から兵庫の美術館を巡りました。
開館したばかりのあべのハルカス美術館。都市の美術館に東大寺の宝物があるという、ギャップが楽しいですね。最新設備が整っています。展示スペース/品数もそんなに多くなくて、ゆったり鑑賞できる印象。

伊藤清永美術館は、出石にあります。豊岡駅からバスで1時間くらいかかるでしょうか。中西圭三が撮りためた写真と、伊藤清永の常設展を観覧。
続いて、あさご芸術の森美術館へ。ここでは、三沢厚彦作品が、美術館の建物を出て、多々良ダムそばの公園に、既存の作品と一緒に置かれ、楽しい雰囲気でした。

4/5(名古屋)
昭和美術館 茶人のデザイン

4/6(奈良)
喜多美術館 石本光男展

4/12(名古屋)
松坂屋美術館 春の院展

4/13(箱根)
岡田美術館 再発見 歌麿「深川の雪」
ポーラ美術館 モディリアーニを探して

4/19(京都)
美術館えきKYOTO 日本画にみる 「さくら」展

4/20(名古屋)
愛知県美術館 シャガール展

4/27(和歌山)
なかへち美術館(田辺市立美術館分館) 渡瀬凌雲 熊野展
田辺市立美術館 宮沢賢治・詩と絵の宇宙 雨ニモマケズの心

4/29(名古屋)
名古屋市美術館 マインドフルネス!高橋コレクション展 決定版2014

4月は、岡田美術館の「深川の雪」が最も印象にあります。歌麿のこれだけ大きな作品が再発見されるとは。
田辺市立美術館で見た、宮沢賢治の自筆手帳は、ここで見られるとは思いませんでした。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。