スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDDBootCamp in Nagoya #2 2014/5/18に参加しました。

2014/5/18に名古屋で行われた、TDDBootCamp in Nagoya #2 #tddbcに参加しました。

資料
Togetter
基調講演資料
TDD課題

参加するまで

2、3年くらい前までは、TDDに対して、漠然とした理解しかなく、いつかはやってみたいなと思う存在でした。
それが変わり始めたのは、昨年DevLOVE関西のSQLアンチパターンのイベント懇親会で、@t_wadaにテスト自動化がなかなかできないんですよ、と話してしまったのが始まり。(実はその時、@t_wadaがそういう方だと知らずに話をしていた!なんと無謀だったことか。)
でも、やれるところ、効果が高いところからやりはじめればいいんですよ、と言われて、あぁそうか、と肩の力が抜け、やってみたいという気になりました。

その後、DevLOVEの現場甲子園2013の@t_wadaのセッション、DevLOVE関西の@kyon_mmのセッションを経て、運良くこのタイミングで、名古屋開催のTDDBCに参加することができました。奇跡。

当日

場所は、ベースキャンプ名古屋。分かりにくい場所ですが、別の勉強会で4回くらい来たことがあるので、迷いませんでした。
県外から来た方が、1/3以上いて、人気の高さが伺えます。

ほとんどはじめましての方かなと思っていたら、当日ペアプロを行った方が、DevLOVE関西でお見かけする方だったりして、あまり緊張することなく作業を進められました。

基調講演

きょんさんによる基調講演で、TDDの基本を学びました。
ちょうど一ヶ月前にDevLOVE関西で、きょんさんのセッションを聞いていたので、前半の内容は復習に近いものでした。
それでも「6.エンピリカルな(=実証的な)話」は、あまり解説を聞いたことがなかったし、「7.TDDと共に学ぶ」は、良書がまとまっていて分かりやすい内容でした。
あと、初級者は10分、上級者は1分で1サイクルが回らなければ立ち止まった方がよいというのが、衝撃的でした。

TDDデモ

きょんさんとなかやんさんによる、TDDをTDDするデモ。
TDDの本質に迫っていくところが興味深かったです。
(きょんさんのこの手のデモやワークショップは、一度何をやりたいかが分かるととても興味深いのだけれど、最初は何をやろうとしているのか、さっぱりわからなかったですね。)

ハンズオン

第一希望C#、第二希望Javaで出していましたが、希望通りC#でハンズオンできました。
人数が多い順には、Java、C#、Ruby/PHP、Scala、F#だったかな。
ただ、C#を選択された中で、実際に仕事で今ばりばりC#を書いているという方は、半分くらいだったかな。
VB.NETやC系をやってらっしゃる方が、迷ってC#にした、という方も多かったように思います。

TDD課題に基づき、作業を進めていきますが、ペアプロということもあり、探り合いになって、最初はなかなか作業がはかどりません。
しかし、慣れていくと、簡単なものであれば、1分とかでGREENにできたりして、気分も高まります。
・1つのテストケースをREDからGREENにするたびに、ハイタッチして役割交代。
・GREENになるまでの時間を計る。
というのが、今回のルールだったのですが、なかなかこれはよかったです。

TA(Teaching Assistant)の@bleisさんに、優しく、TDDの仕方を教えていただきました。
・そもそもNUnitの設定、テストの仕方。
・ループまわさなくても、ラムダ式だとこうなるよ。
・既にテストしたふるまいに、ふるまいが増える場合に、テストは修正すべきか、追加すべきか。

スイーツタイム

おいしいマカロンとワッフルが振る舞われました。ずるい(いい意味で)。

コードレビュー

もうこの時点で、ほとんどの機能を実装されている方がいて、早いなーという感じ。
他の言語だとこうなるんだーというのが分かって、とても勉強になりました。

==

最終的には、与えられた機能そのものは、実装することができました。
ただ、あれが抜けてる、リファクタリングが不十分、という状況で、タイムアップになりました。
間違いなく、TDDについては自信がついたのだけれど、今度やるとしたら、もうちょっとリファクタリングに時間をかけたいなと。

まだまだ学び始めたばかりですが、今後は、TDDを今の現場のプロジェクトに少しずつ取り入れていくサポートができればと思っています。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。